レーシングドライバー  中山友貴 - オフィシャルウェブサイト ||| Yuhki-Nakayama.com |||

Blog


第2戦富士決勝は


結果は4位。
表彰台が見えていたので、非常に悔しさが残ってます

しかしながら、チームとしてやっと。しっかり戦えたと思います。
レースに勝つために何が足りないのか
しっかり見えてきました。

レースは、500kmと通常よりも長く
スタート直後から常に集中力を切らさず、接触やアクシデントに巻き込まれないよう気をつけながら走らなければいけませんでした。第2スティントではパートナーの山田選手もその状況にうまく対応しながらコンスタントにラップを刻んでくれてバトンを繋いでくれました。
500との接触も失敗から多くの事を学べると思います。
チェッカーまでマシンを運ぶという単純だけど1番大事な事をまずクリアし、しっかりレース出来た事が大きい。
だからこそここからです。

次の菅生は優勝を目指して頑張ります☆
チームのみんなで勝ち取りたい!

たくさんの応援ありがとうございました。

13141044_1060833637306428_128391967_n.jpg 13152640_1060833640639761_863572783_n.jpg

13115862_1060833633973095_950542696_n.jpg 13181092_1060833630639762_1910604524_n.jpg

投稿日:2016年5月 5日 09:00 | Unpublish this post | 0 | 4 Comments

コメント(4)

長い戦い、本当にお疲れさまでした!
中山選手の走りが見れて
感動しましたょ。
これから、ですね。

次のアツい戦いも応援してます!

久々に"レース"ができましたよね!
久々にしっかりとレースが出来ている喜びと表彰台まであと一歩悔しさ、観ていてとても充実していました!

やっぱり富士は相性がいいですね☆

次戦の菅生は昨年も序盤はいいレースができましたし、とても楽しみです!
勝って最高の誕生日にしましょう!

鈴鹿1000キロ予選、やりましたね!!
ずっと応援してきて報われた気分です。涙でてきました……

明日の決勝も中山選手らしい走りを楽しみにしてます!
頑張ってください。

コメントする

名前
電子メール
URL
コメント

  • オフィシャルグッズ